(´;ω;`)ブワッ


by nakieiga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

長いお別れ/レイモンド・チャンドラー(清水俊二訳)

『ロング・グッドバイ』の記憶が鮮明なうちにと、筒井康隆の『巨船ベラス・レトラス』と並行して読み始める。従来の小説を求める消費者がいて、そのニーズに応える作家がいて、その需給関係を下支えする新聞の書評欄がある一方で、革新的、革命的、破壊的、まあ何でもいいや、見方によっては新しくもなり、ただ無茶苦茶とも言える作品がもてはやされるんだよなあ。辛辣なんだけど、いちいちディテールが面白くて、電車内で笑いをこらえるのに必死だ。

今日の名台詞。
飲むのなら自尊心を忘れないようにして飲みたまえ

これはこれで良い台詞だが、テリー・レノックスがその前に口にした台詞を踏まえると、さらに味わい深くなる。
「ぼくのいう自尊心はちがうんだ、ほかに何も持っていない人間の自尊心なんだ」
[PR]
by nakieiga | 2007-04-07 09:47 | 読書