(´;ω;`)ブワッ


by nakieiga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

74kg

【朝食】
ベーコン入り野菜スープ、パン、目玉焼き、ブロッコリー

【昼食】
鮭、卵焼き、なめこ入り味噌汁、鳥と筍の煮物(昨夜の残り)、ご飯

【夕食】
ペンネ、エビ入りサラダ、チーズ、クラッカー、ワイン、缶チューハイ

【デザート】
ハーゲンダッツ(半分)

【今日の運動】
踏み台昇降30分、腕立て伏せ50回×2、腹筋50回×2
[PR]
# by nakieiga | 2007-03-24 23:03

74kg

【朝食】
パン、スクランブルド・エッグ、ベーコン、春雨サラダ、ヨーグルト
(ホテルの朝食)

【昼食】
野菜つけ麺
(阿佐ヶ谷駅前の店。臭かった)

【おやつ】
よもぎ餅

【夕食】
鰤塩焼き、鶏肉と筍の煮物、ほうれん草、海草サラダ、なめこと豆腐の味噌汁

【今日の運動】
6km走、自転車漕ぎ20分、筋トレ
[PR]
# by nakieiga | 2007-03-23 22:03
『ケインとアベル』とか『百万ドルを取り返せ!』なんて、面白かった記憶があるんだけどなあ。どんな話だったかは思い出せないけれど。

ルーマニア出身の美人美術コンサルタントが主人公。没落した旧家に金を貸す→返せなくなるとその家の美術品を収奪する、を繰り返している悪徳銀行家と世界を股にかけて戦う話。何だシドニー・シェルダンか、と思ったあなたは聡明。何とも軽佻浮薄な話だった。それでも最後まで読ませるのは、作家としての技量が優れているということだろう。

もう新作を買うことはないけど。

(壁)
[PR]
# by nakieiga | 2007-03-20 14:39 | 読書

『.45(ポイント45)』

ろくでなしの恋人ビッグ・アル(アンガス・マクファーデン)に暴力で支配されたキャット(ミラ・ジョヴォビッチ)が、いろんなものに対して復讐する、という話。DV男はロクでもないが、DVから救い出すという錦の御旗の下、自分たちの欲望を満たそうとする連中もロクでもない。楽しませてもらったが。

まあ、そうは言っても貧乳女王のミラ・ジョヴォビッチ。乳首の高さと胸の厚みが同じくらいでも許せるという向きでなければ満足するのは難しい。そういう趣向の持ち主なら、相変わらずの良い仕事っぷりに惚れ惚れすることだろう。

そう、映画としての出来はどうってことないし、詰まるところはダークな「自分探しの旅」。取り立てて語ることもないように思う。それでも興味を惹かれるのは、ミラ・ジョヴォビッチの熱演に尽きる。IMDbのコメントもだいたいそんな感じだ。

アンガス・マクファーデンはどこかで見たことがあると思ったら、『ソウ3』の人だった。
[PR]
# by nakieiga | 2007-03-19 17:14 | 映画